師走!!!

とうとう令和元年も残すところあと一月。師走ですね。今年は病気の為、日野皓正さんの元を離れ、自分の音楽追求に全てを注ぎ込む覚悟で活動してきました。体調を考慮してスケジュールを組んで行こうと思っていたのですが、ちょっと頑張りすぎてしまった様です。。。(^^;;

来年はもう少し余裕あるスケジューリングで制作も充実させていきたいなと思っています。


さて、今年がぜん意味を帯びてきたバンドがあります。

小林真由子(箏)定村史朗(vn)石井彰(p)この、珍しい組み合わせのバンドはこれまで3、4ヶ月に一度の割合でセッション的に行ってきました。機が熟してきたので、来年は活動を加速しようと思います。旗揚げ記念に3人での初のホールコンサートをとり行います。

バンド名〜Three Wisdoms〜 三つの智恵という意味です。僕の守護神は文殊菩薩、智恵の神です。マニアックな話になりますが、仏教の釈迦三尊像、釈迦如来を中心に両脇に文殊菩薩と普賢菩薩というスタンダードな形があります。慈悲の賢者普賢菩薩と共に三位一体で釈迦と共に世界を築いていこう。こんなイメージでネーミングしました。

『寒空の 渋谷に集いし 三つの智恵』

邦楽、ジャズ、即興演奏が渾然一体となった唯一無二の世界観を表現したいと思っています。今を生きる日本の音。是非体感して頂きたいです。年末の慌ただしい時期ですが皆様のお越しを心よりお待ちしております🦹‍♀️🦹‍♂️❣️

12 / 13 (金) 渋谷 Hall & Studio
"Three Wisdoms" ~Prelude~ The 1st Concert /
小林真由子(筝) 定村史朗(Vln)石井 彰(P)
 開場 18:30 開演 19:00 ¥ 3000  https://www.shibuyahall.com/
<<チケット予約は、メンバーそれぞれへご連絡ください。ライブ会場でも販売致します>>




投稿者 石井彰 : 18:00 | ライブ | コメント (0) | -

緊急告知

『急なお知らせです‼️』

10月12日に予定されていました、岡山鴨方町平喜酒造主催「Jazz in HIRAKI」は、台風の影響が及ぶとの判断で中止となりました。楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございません。吉田美奈子さん、金澤英明、江藤良人、石井智大〜という珍しい組み合わせのメンバーもとても楽しみにしていたので残念でなりません。

交通のマヒの可能性、屋外での利き酒会もあるものですから、お客様の危険を回避した平喜酒造さんの判断は正しいかと思います。いつかリベンジの機会を是非!!!

なお、既にチケット購入されたお客様につきましては、後ほど主催者から払戻しの連絡があるかと思われます。どうぞよろしくお願い致します。

『気を取り直して』

ショックなことは最小限にしたいってことで、11日は大阪へ向かいます😎大阪〜岡山の旅の予定でしたが、大阪弾丸ツアーです。台風をすり抜けて参ります😉JAZZ in HIRAKIの前哨戦でしたが、こちらが大メインに。

石井彰(p)石井智大(vn)金澤英明(b)江藤良人(ds)

10月11日(金)大阪関目高殿『TEN-ON』
6:30open 7:00start 予約:\3000 当日:\3500
大阪市旭区高殿7-15-5
(Tel) 06-4254-0172
(E-mail) rxu00261@nifty.com

投稿者 石井彰 : 03:40 | ライブ | コメント (2) | -

ご報告。

先月の8月31日、倉敷芸文館でのコンサート、沢山のお客様のご来場を頂きました。本当にありがとうございました。

石井彰(p)金澤英明(b)江藤良人(ds)ゲスト竹下尚子(vo)というメンバーで、大変な盛り上がりでした。このコンサートの大切な目的は、私が患っている「球脊髄性筋萎縮症」をはじめ、日本に沢山いらっしゃる難病患者さんを救う為、日々研究を重ねてらっしゃる研究者、機関へのドネーションでした。

このツアーでは、お二人の同じ病気と闘っている方とも知り合えました。大阪「TEN-ON」ではパーキンソン病患者バンドに参加する事によって病気で苦しみながらも音楽を演奏し続ける方々と知り合いました。パーキンソン病のお客様もライブに来て頂きました。

これまで、自分が難病にかかるなど、夢にも思いませんでしたし、同じ病気の方がどのような困難にぶつかっているのか知る由もなく、診て頂いている先生との会話、HP上での情報しかありませんでしたから、変な言い方ですが仲間が増えて心強く感じましたし、勇気が湧いてきました。

倉敷のコンサートでは会場で募金をお願いしたところ、\58,731の賛同を頂きました。ここに厚く御礼申し上げます。ここに私が追加募金しまして、\65,000を『公益財団法人 難病医学研究財団』に寄付させて頂きましたので、ここにご報告させて頂きます。

知り合った患者さん家族の方もおっしゃっていました。「患者も、治療法を見つけてください〜!と待ってるだけではダメ。その研究をして頂くために援助も必要なのでは?」
まさにその通りだと思います。これからは受身だけではなく、積極的にこちらからもアプローチしていこうと思っています。

最近は少しスケジュール管理の仕方が悪いな〜と反省してます(/ _ ; )連日のライブで後半の息切れや演奏後の手の硬直などがありますが、来年からはもう少しセーブして体力的にも精神的にもゆとりある生活していこうと思ってます。精神的なゆとりは自己免疫力を上げるな〜と実感することもありますしね(^_−)−☆

最後になりましたが、このコンサートを企画くださった土井美智子さんに感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました!!

投稿者 石井彰 : 01:17 | ライブ | コメント (3) | -

お寺ライブ。

猛暑もひと段落といったところでしょうか。今月前半は世田谷Dream Jazz Bandのワークショップ〜本番と、大変なスケジュールでした。毎年の事ですが、最初は楽器も初心者が多く表情も乏しい。。。それが練習を重ねて行くにつれ、楽器の上達はもちろん、たくましい人間に急激に成長して行くのが目に見えてわかる。そして本番には若いパワーを爆発させ、素晴らしいコンサートを聴かせてくれたのだった。

毎年いろんなドラマが生まれるこの『ドリバンコンサート』。今年はとても良いオーラに包まれた心温まるものだったなあ。。。ホッと肩の荷が下りて、体調崩してしまいましたが_(┐「ε:)_

さて、今月後半は三つの大切なライブがあります。

8月24日(土)  水戸『Girl Talk』
石井彰 Solo Piano Live
SHOWTIME:16:00(2nd.17:30)OPEN:15:00 CHARGE:\3000+2オーダー


今月のソロは水戸で。名店『Girl Talk』で美味しい料理とお酒と音楽を楽しまれてはいかがでしょう。
土曜の夕方ですので遠方からも来やすいかも!!!


8月28日(水) 浅草今戸『長昌寺』
異種混合アートイヴェント『久遠 令和編 〜観夢の堂』
石井彰(鍵)小林真由子(箏)石井智大(提琴)白石雪妃(書)加藤ひろえ(華)近藤BOSS功史(写)
18:30 開場 19:00 開演 入場料\2,000
台東区今戸2-32-16
問い合わせ synchronicityakira@gmail.com(石井)


浅草の名刹長昌寺の観音堂。浅草寺から来られたという秘仏聖観音がおられる凛としたお堂がアート空間として動き出すのを是非ご一緒に体験しにいらして下さい‼️
鈴木海光住職から法華経の世界のお話も伺いました。仏の世界は現世のすぐ近くにあるのだ。それに気付ける事が幸せを得ること、すなわち仏の世界を感じる事。
それぞれが思い描く世界を全くの即興で描いて行きます。夏とはいえ、冷房完備のお堂ですので夕涼みがてらお気軽にいらして下さい。予約も特に必要ありません。


8月29日(木)
石井彰Trio Tour 金澤英明(b)江藤良人(ds)
名古屋『Mr.Kenny's』
18:00 open 19:30 start m.c.\3,500(当日\4,000)
名古屋市中区金山5-1-5 満ビル2F
052-881-1555

8月31日(土)
石井彰Trio コンサート 金澤英明(b)江藤良人(ds)
岡山倉敷『倉敷芸文館』
19:00 start チケット\3,500 当日\4,000
お問い合わせ  09048966077(土井) 09075921184(薄井)


このコンサートは友人の土井美智子さんが企画して下さいました。「球脊髄性筋萎縮症」という難病と闘っているいる僕を励ましてくださるコンサートです。山陽新聞の記事にも取り上げられました。ありがたいことです。

9月1日(日)
石井彰Trio Tour 金澤英明(b)江藤良人(ds)
高松『So Nice』
15:00 start m.c.\3,500
香川県高松市丸亀町9−7 杉山ビル2F
087-873-2117



投稿者 石井彰 : 13:35 | ライブ | コメント (0) | -

Transfomation Tour 2019

明後日7月10日からツアーに出ます‼️今回は初の試み、3つの形態でのバンド、『慶派Duo』『Chamber Music Trio』『元祖石井彰Trio』という風にツアーが進むにつれ変化して行きます。人呼んで『Transfomation Tour 2019』(呼んでない?😅)というタイトル。長丁場ツアーになりますが、休日を取りつつのんびり無理せず頑張ります。どうぞよろしくお願いします😉❣️

『慶派Duo』石井彰(p)杉本智和(b)
※仏像鑑賞に目が無いこの二人。南北朝時代からの仏師の総称「慶派」この名を名乗る為の試験に受かって名を授かった事から命名されたDuo。


7月10日(水)浜松『田町サロン』
開場18:00 開演19:00
料金(1drink付き)ゴールド会員:2,000円、一般:3,000円
浜松市中区田町326-28 アートフォルム田町1階
TEL:053-413-3908

7月11日(木)倉敷『アベニュウ』
オープニングアクト Su-Chel-Ma!
18:30〜OPEN19:30〜START
チケット前売\3500 当日\4000
倉敷市本町11-30
TEL:(086)424-8043


『Chamber Music Trio』石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)
※チェロ、コントラバス、ピアノというありそうで無い編成のTrio。合言葉は「漆黒の浪漫」。


7月13日(土)福岡大橋『bar 柑』
17:30 open 18:30 start
料金 \4,800
福岡市南区大橋2-17-17
TEL:092-555-2829

7月14日(日)熊本『酔ing』
17:00 open 18:00 start
Charge 4,300yen
主催;JAZZ In Kumamoto
熊本市中央区花畑町10−10 中山ビル2F
TEL:096-356-2052

7月15日(月)佐賀『シネマテーク』
18:30 open 19:00 start
チャージ3,500円【学生】2,500円(要1ドリンクオーダー)
佐賀市大財 1-5-60 
TEL:0952-28-6708


『元祖 石井彰Trio』石井彰(p)杉本智和(b)江藤良人(ds)
※2000年結成から約20年に渡りオーソドックスなトリオ編成で自分の理想の音楽を追求し続ける老舗トリオ。


7月17日(水)丸亀『SPACE Romper』
18:30 open 19:00 start
チャージ\3,500
香川県丸亀市港町307-8
TEL:0877-24-8651

7月18日(木)徳島『花杏豆』
18:30 open 19:30 start
\4,500食事付 \3,500ドリンク付
徳島市八万町上長谷81-3
TEL:088-668-6465

7月19日(金)名古屋『Mona Petro』
18:00 open 19:00 start
チャージ\2,500
名古屋市中区栄1丁目2番49号 テラッセ納屋橋1階
TEL:052-684-9860


投稿者 石井彰 : 19:48 | ライブ | コメント (0) | -

シンガポールの歌姫来日!

『日本の皆さんこんにちは!!!私は今夜Body & Soulで石井彰 須川崇志 Gene Jacksonと共に貴方の為に歌う事を楽しみにしています。よろしくお願いします😊』 Rani Singam

いよいよ本日『Body & Soul』からRaniさんの日本での3日間が始まります。彼女の歌声はこの梅雨空を吹き飛ばしてくれるでしょう‼️皆さんどうぞよろしくお願いします。彼女の声には何か特別な波動が宿っていると思います。彼女の発する言葉〜僕は英語も弱いし言葉一つ一つの意味は半分も分からないのですが〜人間の本能として感じ取り心を揺さぶられるのを感じるのです。

Raniさんは周りをハッピーな空気で包み込む太陽のような人間。深く温かく心を満たしてくれる事でしょう。

僕は彼女の事を日本の皆さんに知ってもらいたい‼️そう思っています。遠くシンガポールから1人やって来る素晴らしいミュージシャン。僕達は温かく迎えてあげたいという気持ちで明日からの三日間全力で頑張ります。

Rani Singam(vo)石井彰(p)須川崇志(b)
Gene Jackson(ds)



7月4日(木) 南青山『Body&Soul』
M.Charge \3,800 (会員\3,300)
Open 7:00 pm, 1st 08:00 pm, 2nd 09:30 pm
東京都港区南青山6-13-9 TEL. 03-5466-3348

7月5日(金) 吉祥寺『SOMETIME』
19:30〜/21:00〜 Live Charge 2,500円
武蔵野市吉祥寺本町1-11-31 B1F
TEL:0422-21-6336

Rani Singam(vo)石井彰(p)Duo

7月6日(土) 本八幡『Cooljojo jazz+art』
open19:00 start19:30/\3,000(+order)
千葉県市川市八幡2-16-16 クレール本八幡B1F
(Gパン屋"サカイ"さんの地下)
080-2624-0879

投稿者 石井彰 : 13:57 | ライブ | コメント (0) | -

Bill Evans 3


Bill Evans のドキュメンタリー映画『Time Remembered』でのライブの追加公演決定です!!!!

6月15日(土) アップリンク渋谷での昼間の上映後です。映画のタイムスケジュールは例によって数日前にしか分かりません。アップリンクのHPをチェックして頂きたく存じます。

今回は井上陽介bとのデュオになります。彼とは大阪音大時代に同時期にジャズを始め研鑽し合った仲。ビル・エヴァンストリオをよく研究しておりました。もう35年くらい前の話ですけどもね〜。僕はエバンスを、彼はスコットラファロとエディゴメスがアイドルでしたから、その頃の事が蘇るでしょう。

そして、6月9日(日)にあります、ディスクユニオン御茶ノ水Jazz Tokyoでのインストアライブは、18:00からスタートになりました。杉本智和bとのデュオライブとトークです。こちらは観覧無料ですので、どしどしお越しください!!


この前映画を見て、使用された映像や音で一番心に残ったのは、「N.Y.C's No Lark」という曲でした。これは綴りを並べ替えると、「Sonny Clark」となる。麻薬中毒で若くして亡くなったソニークラークに捧げた曲だ。

ビルは、自分に近しい人に曲を書いていた。「Waltz for Debby」「Turn Out The Stars」「One for Helen」「B minor Waltz」「Letter to Evan」「We will meet again」「Tiffany」。。。。もっとあるだろうなあ。これらの中でも「N.Y.C's No Lark」は異彩を放つ曲だ。友達を失った悲しみ、鎮魂の曲だと思うのだが、自分も麻薬中毒であったBill Evans本人の心の中の不安や恐怖、葛藤が現れていると思うのだ。
これは『Conversations with Myself』という一人で多重録音している作品。そんなに面白いものではないと僕は思うのだが。。。しかし、この「N.Y.C's No Lark」は作品としてもアプローチとしても興味深いものがある。陰鬱に響くコードにアブストラクトで不安げなラインが重ねられて行く。

ビルはタッチが綺麗で(弱いという意味ではない)、とても美しいサウンドを持っている。力強さは死の直前まで失われる事はなかった。
ところが、いくつかの作品でタッチが「荒れる」のを聞く事ができる。具体的な話は6月9日のトークで喋ろうかなとも思うし、ブログで詳しく書こうと思うかもしれないが、アラ探しみたいな事をしてもねえ(^_^;)

この「N.Y.C's No Lark」ではビルの珍しいタッチが聴ける。まだ映画を見ていない方はそんな点も頭の隅に置いて見てみるのもいいかもしれません。

投稿者 石井彰 : 18:22 | ライブ | コメント (0) | -

Bill Evans 2

GW公開のBill Evans ドキュメンタリー映画『Time Remembered』上映&Liveに出演に向けて、改めてBill Evansを聴き直している今日この頃です🎹♫

神がかったメンバーで創造する喜びに満ち溢れた初期トリオ、Scott LaFaroを失い失意の底で自分の内面に向き続けた第二期、Eddie Gomezという相棒に出会い再び心の底からメラメラとやる気が起こるものの、どこかドラマー選びに苦労してた様に思える中期、Eddieが抜け、Marc Johnson,Joe La Barberaという初期に匹敵する三角形を築けた最晩年。

Scott LaFaro亡き後、Paul Motianはしばらく一緒だったが、Chuck Israelとの折り合いが良くなかったのか、退団。メンバーを模索するかの様に、Jim Hallとのデュオ、ソロを弾いたり。ヨーロッパのメンバーとやってみたり。Eddie Gomezが右腕となるものの、ドラマーが定着せずオーディションを繰り返していた様だが、なぜMarty Morellに落ち着いたのか?困った時のPhilly Joe Jonesは生涯続いたが。その後のEliot Zigmundが僕にはベストに思える。ところがある筋から聞くところによると、Eliot ZigmundはBIll Evans Trioに在籍した事に触れられると不機嫌になるとか。。。。何故なのか?

などなど、知りたい謎が沢山あります。自分なりの推察はありますが。。。こういう事も映画で少しでもわかると興味深いなと。



最近Billの生涯に、「巨人の星」の星飛雄馬の大リーグボールが重なって来てしまうのです。ライバル花形滿の言葉を借りれば「大リーグボール3号は白い血に染まったボールを投げているのだ!」。

Billは最後に白いけれども温かい血に塗れた音、自分の心を受け止めて音楽へ昇華する相棒を見つけたのだと思ってます。

もうBill Evansが亡くなった歳より僕は長く生きています。若い頃、ただ憧れで聴いていた時とは違った聴き方をしているなあ〜と思う今日この頃です。


5月3日 (金) アップリンク吉祥寺 13:20上映の回終了後ライブがあります!
石井彰(p)金澤英明(b)
5月18日(日) アップリンク渋谷 13:20上映の回終了後ライブがあります!
石井彰(p)金澤英明(b)


最新情報ですが、ディスクユニオン御茶ノ水にて、『Bill Evans 生誕90年』記念フェアにてインストアライブが決定しました。ここではトークもたっぷりしようかなと思ってます。

6月9日(日) ディスクユニオン御茶ノ水 Jazz TOKYO
石井彰(p)杉本智和(b)  18:00スタートです。

投稿者 石井彰 : 20:11 | ライブ | コメント (1) | -

Bill Evans 1

『Bill Evans』

言うまでもなくジャズピアノ史上、最も影響力があり、レコードCDのセールスも今だに伸び続ける稀有な存在である。僕はジャズに目覚めたのは遅く、大学に入ってビッグバンドに参加してから。先輩に練習に誘われ、「枯葉といつか王子様がをやるから覚えて来いよ!!」と言われ、レコード屋に何も分からずに探しに行き、たまたま手にしたレコードには、なんと2曲とも入っているではないか!!これはお得お得と買い求めたのがエバンスの名盤『ポートレイトインジャズ』だった。あの斬新な枯葉のアレンジ。。。。それが普通だと思い込み、必死にコピー。。。当たり前だが、練習でうまく行くはずもなく、いろんな枯葉を聴いたのだがエバンスの枯葉の魔力に侵された10代の少年の前には無力だった。愚かだったが幸運な愚かさだった。

僕のハーモニーに対するアプローチはエバンスを研究したものが土台になっている。最初に憧れたものからはどうやったって逃れられない。未だに愛して止まないのだ。

敬愛するBill Evansのドキュメンタリー映画が公開されると聞いて楽しみにしていたのだが、なんと光栄な事に上映館の「アップリンク」で上映&ライブイベントに出演する事になりました。

5月3日(金)アップリンク吉祥寺  石井彰(p)金澤英明(b)
5月18日(土)アップリンク渋谷  石井彰(p)金澤英明(b)


上映時間が未だ分からないので詳細は後日スケジュールにアップします。是非とも映画とライブを楽しみにいらして下さい!!!

投稿者 石井彰 : 01:24 | ライブ | コメント (0) | -

これからのオススメライブです。

日毎に春の訪れを感じますが、三寒四温が続きます。僕は日野皓正クインテットを辞め、ゆったりペースを宣言しましたが、まだ昨年組んだスケジュールをこなしている状態で、休みをたくさん〜とは行かない毎日です。しかし、踏み出した一歩を踏みしめながら、新しい気持ちで毎日を過ごしております。

沢山の励ましのお言葉も頂き、益々勇気が湧いておるところです。本当にありがとうございます!!

今月のライブのご案内をしておきます。もう1週間経ってしまいましたが。。。。ヽ(;▽;)どうぞチェックをお願いします。

今週末は九州でのSolo Live 2days‼️熊本と福岡です。

3月8日 熊本『おくら』
Fee\3000学生\1800(オーダーは別料金です)Open19:00/Start20:00〜2stages(入れ替えなし)
熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209

3月9日 福岡『bar 柑』
Fee\3500
Open17:30/Start18:30
福岡市南区大橋2丁目17-17 朝日プラザ大橋U 1階
092-555-2829 070-6926-8079


Soloは稲毛でもやります。

3月23日 稲毛『CANDY』
open19:00 start19:30
千葉市稲毛区稲毛東3−10−12
0432467726


そしてChamber Music Trio 今年も始動です。気持ちも新たにチャレンジングなサウンドを是非
お聴きください。

3月28日 渋谷『タカギクラヴィア松濤サロン』
『Chamber Music Trio 』Concert 2019
石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)
19:00 頃start  チケット \3,000
synchronicityakira@gmail.com までお問い合わせください。


毎回、ピアノが素晴らしい環境を選んでコンサートを企画していますが、今回はニューヨークスタインウェイです。ホロヴィツ、グールドなどが愛して止まなかったピアノ。その最高峰フルコンサートD型を使った贅沢なサウンドをお楽しみください。

投稿者 石井彰 : 00:31 | ライブ | コメント (0) | -
<< 2019年12月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Categories