さよなら、KAMOME。

温かく人懐っこいマスター佐々木さん。フレンドリーなスタッフ。横浜でのホームグラウンドとして長年出演してきた『KAMOME』が9月をもって閉店します。

色んな試みをしてきました。トリオとして出演させてもらったのがきっかけ。類家心平tpを擁したカルテット、Chamber Music Trioが誕生したのも、ここKAMOMEでした。最近では、手に入れたハモンドのレスリースピーカーを預かって頂きハモンドオルガンを弾くようにもなりました。KAMOMEが無くなるのは本当に寂しい。ありがとうKAMOME、ありがとうマスター‼️気持ちを込めて音楽の渦をお送りしたいと思います。

Super Session@横浜『KAMOME』
石井彰(p,key)定村史朗(vn)石井智大(vn)瀬尾高志(b)芳垣安洋(ds)


なんと、まあ!!凄い顔ぶれのライブが実現しました😉ここ数年活動を共にする機会が激増した
定村史朗(vn)。彼はNYでの30年の活動でエディパルミエリ(p)や菊地雅章(p)らとの交流で鍛えられた本物のジャズバイオリニスト。息子の智大(vn)は実は定村史朗さんの弟子。憧れの師匠と同じステージにたちます。若者の成長ぶりは激しく、親の私でも予測不可能なバイオリニスト。そして、北海道の重戦車、瀬尾高志(b)。彼とは小樽で「幽玄郷〜札幌ver.」として一度だけの共演でしたが、その凄まじいガッツ溢れるプレイに惚れ込みました。そして、芳垣安洋(ds)。ワールドワイドに活躍するドラマーと言うよりは総合的なアーティスト。ジャズ、ロック、民族音楽からフリーまで縦横無尽なドラミングは他に類を見ません。実は彼とは30年前からの知り合い。大阪時代からの大先輩なのです。共演するのは前がいつだったか忘れるくらいですけど。。。

とにかく、自由に楽しくKAMOMEのラストを締めくくりたいと思います!!どうぞ皆さま、お越しをお待ちしております!!

8月5日(日)横浜『KAMOME』
18:00 open 19:00 start m.c.\3,500
横浜市中区住吉町6-76
045-662-5357

投稿者 石井彰 : 12:48 | ライブ | コメント (0) | -

夏だ!!

梅雨明けしたものの、西日本での凄まじい豪雨。。。被災された方々には哀悼の意を表すと共に1日も早い復旧を祈っております。大阪は震災と豪雨の二重の事で、心からお見舞い申し上げます。関東も昨日大きめの地震がありましたし、いつどこで何が起こるかわかりません。緊張感を持って毎日を過ごして行きたいと思います。

さて、先月末に韓国に行って参りました。昨年初めに来日したボーカリストのWINAさんが日本からピアノトリオを招待してくれて、釜山と大邱でライブをして参りました。ベースは裏二重奏でお馴染み金澤英明、ドラマーは以前からWINAと懇意にしている鹿児島の大久保重樹。

釜山は韓国南部の海沿いの街。日本からすぐです。海雲台という所に2泊、大邱に1泊。着いた翌日は海雲台文化会館での「Super Session with WINA」というコンサート。500人程収容のホールはWINAのファン、熱い音楽ファンで埋め尽くされ、素晴らしいスタッフによる音響、照明もバッチリの中、最後は客席と一体となった大合唱で幕を閉じました。

翌日は大雨の中、大邱に移動。「Old Blue」という大きなジャズクラブでのライブ。ここでも大喝采を浴びて二日間を終えました。オーナー夫妻が暖かい歓待をしてくださり、また直ぐにでも行きたい気持ちです。

今回、韓国の人達と交流する事で、彼らの人情の厚さ、優しさと誠実さ、感情を露わにする素晴らしさをひしひしと感じました。Winaと彼女の沢山の友人に感謝してもしきれません。どうもありがとう!!そして今度Winaが来日するのを楽しみに待ちたいと思います。

演奏する以外は、韓国の美味しいものをずっと食べていたような気がします😆参鶏湯に始まり、2日目はJukdoという港町の屋台村のような所で採れたても採れたてトレトレのフェ(刺身)を頂きました。と言っても普通のいわゆる魚は一切無い。アワビ、サザエ、ホヤ、タコ、岩ホヤ、ナマコそしてユムシ(海のミミズみたいなもの)!!これらをホットチリソースで頂く韓国風舟盛り、最高過ぎた・:*+.\(( °ω° ))/.:+そしてシメはアワビのお粥〜はらわたまで全部入った緑色のお粥。何じゃこりゃ〜こんな美味い物食った事がないわ!!!!!!!
夜はプルコギ。3日目は昼にテジクッパ(蒸し豚肉のスープご飯)、夜は大邱名物という「マッチャン」〜豚の直腸(カットされていない長いまま)にニンニクが詰め込まれてる物を頂く。じっくり焼いてカットして行くのだ。そして「サムギョプサル」をたっぷり頂きました。ここでまた生まれて初めて食べたのが「ポンデギ」。何と蚕のサナギ!!どうしても好奇心が勝ってしまう私。。。何とも形容し難い味!虫の味としか言いようがない!結構いけました(゚∀゚)

これだけ食べれば。。。もちろん帰国して2、3日お腹を壊しました😝しかし、日常的にニンニク、玉ねぎ、青唐辛子、キムチを食べるということが韓国のパワーの素であることはよくわかりました!!

旅の写真をご覧ください!!

スライドショーはこちらから!!

投稿者 石井彰 : 00:53 | ライブ | コメント (0) | -

春のツアー!!

本日5月18日からツアーに出ます😄ひとり旅から始まります!!

まずは、本日18日名古屋『 The WIZ』にてソロピアノで♫初出演になります。ピアノは、つい最近替えられたスタインウエイだそうで、これまた楽しみです!!

19:30 start m.c. \3,200(予約)\3,500(当日)
052-973-0198
名古屋市東区東桜1-9-8

20日から「Chamber Music Trio」のツアーです!!

石井彰p 須川崇志vc 杉本智和b

20日(日)熊本『食奏うえの』
16:00 open 17:00 start
\5,000 (ケーキ、ドリンク付き)
合志市久富1460-5
090-9577-8089(森山)

21日(月)博多『New Combo』
20:00 start m.c. \4,500 (当日\500up)
福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809

22日(火)広島『Lush Life 』
19:30 open 20:00 start m.c.\4,000(当日\500up)
広島市中区薬研堀10-9 4F
082-241-7740


皆様のお越しをお待ちしております!!

投稿者 石井彰 : 02:29 | ライブ | コメント (0) | -

5月に。。。

あっという間に今年も3分の1が過ぎてしまいました。。。(゚∀゚)GWも終わり初夏の雰囲気も漂い始めました。

3月下旬に日野皓正さんがアメリカから帰国して、約1ヶ月半の間に怒涛の日野バンドの日々でした。北京から帰ってしばらくして、4月10日から18日間の北海道、東北ツアー。そして、間髪入れずにレコーディング、大阪高槻ジャズストリート、成田のレジェンドカップ、レコーディングのミックス作業、小淵沢でのチャリティーコンサート、六本木アルフィーでの日野元彦さんメモリアルライブと大忙しの4月〜5月前半でした。
正直ここまで疲れたのは初めて。。。

その代わりに日野バンドのさらなる発展、ニューアルバムの力作を手にしたのだと思います!!日野さんはまたアメリカに帰り、しばらく予定はありませんが、7月下旬から再開です!!

4月の北海道は寒かった(*´ω`*)まだしまってなかったダウンジャケット大活躍!旭川のジンギスカン「大黒屋」、阿寒湖の美しい風景、室蘭で訪れた中学校のジャズバンド部の凄まじいスイング感。北海道の思い出は尽きません。

そして東北入り。八戸での散歩、盛岡で訪れた法恩寺の五百羅漢、弘前城の満開の桜、山形の蕎麦。演奏以外の思い出がいっぱい。

これだけツアーが続けば色んな事が起こります。良いこともそうでない事も。。。日野さんにハッパをかけられ沈むもメンバー全員のド根性で盛り返していく様。こうする事も日野さんの、レコーディングを控えてのバンド操作術なのでした。極限まで追い詰め、反動を呼び起こす。日野バンドでの20年間、何度も経験し、それを乗り越えて強く逞しくなってきたバンド。唯一無二のバンドだと思います。

レコーディングは概ねスムーズに行き、10曲のアルバムになります。全て日野さんオリジナル。かなりアグレシッブな内容。私はピアノの他にフェンダーローズ、ハモンドオルガンもプレイしました。発売時期は未定ですが、乞うご期待です・:*+.\(( °ω° ))/.:+

また沢山の写真があります。こちらからどうぞ!!

スライドショーはこちらです。

投稿者 石井彰 : 01:41 | ライブ | コメント (0) | -

初の北京。

先月末、日野皓正クインテットで北京へ行って参りました。昨年、北京にBlue Noteが出来たのです。

3月29日に羽田を出発、4月1日帰国しました。

心配だったPM2.5もさほど酷くなく、空気も淀まず。到着日が夜中、2日間の公演の昼間に少し自由時間があっただけなので、観光部長も思ったほどの活動はできませんでした。ホテルの近くを少し散歩、普通の中華レストランに入り、街を少しだけスナップ。天安門広場も行けず。。。次回はゆっくり行動できる時間が欲しいなあ。。。😊二日目のお昼は日本大使館に招かれ美味しい中華料理を頂きました。大使の方も気さくで博学な方。貴重な体験をしました!

とにかく北京の人々のパワーは凄い!街はデカいし、大らか。Blue Noteには若いお客様で連日満員。歓声は飛ぶわ、最後の「Never Forget 3.11」ではステージに上がってパーカッションを手に取る人々が押しかけ大変な盛り上がりました。二日目は上海のトランペッターが飛び入りし、素晴らしいプレイを聞かせてくれました。

興味深い事に、中国ではSNSが禁止。facebook、LINE、twitterなどはサーバでシャットアウトされる。ネット決済や、携帯での決済などは異常に進んでいて便利らしいが、それは人々の行動を全て把握されているのだから恐ろしいな。監視社会の中国。。。。公安が街中に沢山いるが、その人たちも一心にスマホを見つめている事が多い😆

中国語で自己紹介できるようになりました!「わしー、しゅうじんじゃん」♪( ´▽`)

写真が多少あります。どうぞご覧ください!!まずはカラー編。

カラー編スライドショーはこちら。

こちらはモノクロ編!!

モノクロ編スライドショーはこちらです。

投稿者 石井彰 : 03:28 | ライブ | コメント (0) | -

4月。

あっというまに桜も満開、散ってゆきます。時の過ぎ行くのは早いですね。

さて、春を感じさせるようなコンサートのご案内です。

今週金曜日、南大沢の首都大学にてプチディナーショーですよ😀『ル ヴェソン ヴェール南大沢』有名なフレンチレストランが大学内にあるのです。そこで行われるジャズライブ『Jazz Platz』の第30回目です。
Chamber Music Trioの音楽とフレンチを楽しみにいらっしゃいませんか?音楽とお料理でお値打ち価格\4,000‼️😆

4月6日(金)  
Jazz Platz Concert 『Chamber Music Trio』
石井彰p 須川崇志vc 杉本智和b


18:30 open 19:20 start \4,000
『ル ヴェソン ヴェール南大沢』
八王子市南大沢1−1 首都大学東京国際交流会館内
ご予約 042-677-3301



そして、シンガポールからRani Singam(vo)が来日しました。昨日はリハーサル。今日から3日間、一緒に演奏します!!大らかな音楽、そして魅力的なオリジナル、ハッとするアレンジが施されたスタンダードをお届けします。皆様どうぞいらして下さいね(^ー^)

4/3 横浜KAMOME
4/4 六本木 Keystone club
4/5 池袋 Absolute Blue

Rani Singam(vo)石井彰(p)須川崇志(b)Darren Moore(ds)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先月末に北京に行って参りました。そのレポートと写真は後ほど!!!!

投稿者 石井彰 : 14:03 | ライブ | コメント (0) | -

春の東海ツアー。

今日3月19日は「ミュージックの日」という日だそうで。。。色んな日がありますなあ🤣我々は「Everyday Music Day!!」

本日から浜松、名古屋、中津川とChamber Music Trio東海ツアーに参ります。是非いらしてくださいね‼️
浜松は息子の智大が初のChamberに参戦します。田町サロンでは以前から息子に演奏する機会を与え続けてくださいました。とてもありがたい事です!!

3月19日(月)  浜松『田町サロン』
石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)
ゲスト 石井智大(vn)
18:00 open 19:00 start \2,000
浜松市中区田町326-28 053-455-0808

3月20日(火) 名古屋『Mona Petro』
石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)
TERRASSE NAYABASHI
テラッセ納屋橋1F 名古屋市中区栄1丁目2番49号
052-684-9860

3月21日(水) 中津川『Majolica BAMBOO』
石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)
18:00 open 19:00 start \3,000 (予約)
岐阜県中津川市駒場801-1 0573-66-7211

投稿者 石井彰 : 11:17 | ライブ | コメント (3) | -

3月。

3月の嵐!!!

1日、札幌『Lazy Bird』のライブの為、出発するも、札幌便欠航の為、陸路札幌Lazy Birdに向かう。しかし、道内の吹雪でたどり着けず函館で足止め。😂  

函館のホテル近くのジャズ喫茶「Leaf」で米木康志さんと翌日の作戦を練るものの、これといって良い案も無く。。。天に祈るばかり。自然の驚異です。

2日はやはり朝から吹雪。JR運行中止の為、函館から札幌までレンタカーの旅。高速は通行止めなので、国道5号線を北上ひた走り、八雲町、長万部、ニセコ、余市、小樽を通り無事に札幌に到着・:*+.\(( °ω° ))/.:+

カーナビ、グーグルマップ、Yahoo!マップが推奨するルートを全て無視し、「これが良い!!」と一人で運転して下さった米木さん、凄すぎる。
「数字一桁台の国道は除雪がしっかりしてるから!」という言葉通り、この悪天候の中、滑らないし揺れないし渋滞も無くスムーズに到着し、びっくりするばかり。。。。運転有難うございます!!

池田篤asも函館で足止め食らって「Lazy Bird」のライブは米木康志b 竹村一哲dsとのトリオで♫初顔合わせのトリオでしたがとても良いサウンドになりました。

本日3日は池田篤asも先ほど無事に札幌到着!!カルテットでお届けできます🤗
池田篤as 石井彰p 米木康志b 竹村一哲ds
札幌市北区北24条西4丁目 Tel:011-707-7388

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『Chamber Music Trio』の動画も出来ました!!♪( ´θ`)ノ←こちらをクリック!!
アコースティックな響きを是非ライブで。

3/04 本八幡『cooljojo jaz+art』
    市川市八幡2-16-16 クレール本八幡B1F / 080-2624-0879
3/16 稲毛『Jazz Spot CANDY』
    千葉市稲毛区稲毛東3-10-1 / 043-246-7726
3/18 小山『Fellows』
    栃木県小山市駅南町4-27-1 / 0285-27-2790
3/19 浜松『田町サロン』
    浜松市中区田町326-28 / 053-455-0808 ゲスト石井智大(vln)
3/20 名古屋『Mona Petro』
    名古屋市中区栄1-2-49 テラッセ納屋橋1F / 052-684-9860
3/21 中津川『Majolica-Bamboo』
    岐阜県中津川市駒場801-1 / 0573-66-7211

投稿者 石井彰 : 15:17 | ライブ | コメント (0) | -

冬の十勝。Chamber Music Trio 北海道初上陸!

2月の北海道。半端ない寒さだ。。。。。と思いきや、2月2日は東京が前週の大雪の再来を感じさせる雪模様!!羽田へ到着できるのか?!飛行機は飛ぶのか?!と心配したものの、あっけなく2時間前に羽田に着き、無事出発。釧路は雪も少なく暖かい日差しが( ´ ▽ ` )少々拍子抜けのスタートでした。

Chamber Music Trio 石井彰(p)須川崇志(vc)杉本智和(b)というレギュラーバンドでは本当〜ーに久しぶりの北海道でのライブ。まずは釧路。病院の待合室がこんなに素敵なホールになるとは!!?『ふくしま医院コンサートホール Urari』は響きもアコースティックにちょうど良い残響があり、ピアノも素晴らしいスタインウエイ。とても気持ちよく演奏することが出来ました。沢山のお越しを有難うございます。

コンサートを企画して下さった松本さん、宮内さん、調律の渡辺さん、本当にありがとうございました。

2月3日、快晴の釧路を出発。釧路駅から黒煙が見える。何とSLが出発するとこでした!!しばらく並走し、汽笛を聞いて驚いたり!!走ってるSLを見るのは生まれて初めてでした♪( ´θ`)

釧路名物「スパカツ」を食べ、帯広入り。毎年見ているホッとする風景。「ジョイイングリッシュアカデミー」が会場♫Chamber Music Trioの『Silencio』発売当日、帯広でライブができるとは!!

70名満席の中で、今日は木の温もりを感じるアコースティックのライブで盛り上がりました。
最後は5人の飛び入りもあり、盛り上がった夜でした☺️
ジョイの校長先生であり、もはや写真家、ジュエリーアイスの名付け親でもある浦島さん、毎年最高のセッティングありがとうございます。

ジョイでのライブの翌日は十勝の写真友達と十勝の自然を満喫し、写真を撮り歩く日と決まっているのであります📷  今回は杉本智和が初参戦。須川崇志は残念ながら仕事の為に帰郷。

昨夜から雪が降り出し、今日は結局地元の人も驚くほどの降りっぷりとなり、時折吹雪くという悪天候。しかしそんな事も関係なく朝6時出発。今回は杉本智和も初参加。13人での十勝ツアー!!

まずは十勝川河口近くの大津浜へ。ここへは3回目だ。十勝川の水が凍り、海に割れて出て波に乗って浜に氷塊が打ち上げられる。それが朝日に輝きゴージャスな風景となる。世界的にも珍しいこの現象を「ジュエリーアイス」と名付けたのはジョイイングリッシュアカデミー校長の浦島久さん。15年来の友人だ。

このジュエリーアイスがニュースなどで紹介され全国的に有名になったおかげで、この浜に観光バスが乗り付けて数百人の人が浜に溢れる事もあるという。今日は悪天候のせいで少なかったが、初めて来た時には誰もいなかったので、凄い事だ!

ジュエリーアイスに雪が積もり、光り輝くのは見れなかったが、吹雪の中の撮影もまた楽しい!!

お次は浦島さんの故郷豊頃町の「ハルニレの木」へ。浦島さんはお父様が写真家で、その影響で親子二代でこの木を撮り続けている。樹齢140年の二本の木が一体化したハルニレの木。町のシンボルだ。
じっと見ていると長い年月の物語が見えて来そうな気がする。。。
昨日のライブのスポンサーの一人佐藤さんは「エルムファーマシー」という薬局の経営者。この木から、これまた浦島さんが命名したそうで。なんともいい話!!

その後、豊頃町名物「朝日堂」のドーナツを頂きに。ここの店主岡本さんも音楽好きで毎年コンサートにいらしてお客様にドーナツをサービスしてくださるのだ。佐藤をまぶしてある一見凄い甘さのように見えるが、これがどうして甘さ控えめのクリームで幾つでも食べたくなるほどの美味さ!!

そして十勝の風景といえばやはり木々の美しさ。防風林はアートだ!白樺、カラマツ、柏、並木道と街全体が木々の生命感で溢れている。

今年も楽しみの冬の十勝撮影隊に自分のバンドで来ることができてとても幸せな思い出になりました!!

たくさんの写真があります。どうぞご覧ください!!

スライドショーはこちらです。

投稿者 石井彰 : 00:53 | ライブ | コメント (0) | -

『Silencio』

皆様、New Album『Silencio』〜Chamber Music Trio 出来上がりました!! 2月3日「Studio TLive Records」より発売です。

本日の柏『Nardis』のライブで先行発売致します。これ以降のライブ会場にも持参しますので、ぜひお買い求め下さい。どうぞよろしくお願いします。

Studio TLive Recordsのサイトにて購入できるようにもなる予定です。


バンド発足、アルバムの構想、ライブでの試行錯誤、そして録音〜アルバムアートワーク写真。2年以上の時間をかけ、やっと手元に届いた喜びはひとしおです!!

投稿者 石井彰 : 01:50 | ライブ | コメント (0) | -
<< 2018年7月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Categories